イベント・セミナー情報

「官公庁からのインバウンド(問い合わせ)を獲得する」新サービス説明会

  • 主催者:wizbiz株式会社

    開催日時:2018年11月09日14時00分 ~ 2018年11月09日15時00分

    会場

    会場住所:東京都港区芝5-16-7芝ビル

    アクセス:JR田町駅・地下鉄三田駅から徒歩5分

    参加費:0円

    その他:持参品:お名刺・筆記用具 特典:飲み物付き 条件、参加資格:新しい売上ルートを作りたい経営者・営業担当役員の皆様ならどなたでも無料でご参加いただけます 必須情報:電話番号、所属 (企業名など)

    主催者URLhttp://wizbiz.jp/

    登録日:2018-10-27 06:29:03

イベント・セミナー内容

  • 概要
    今までなかった手法をお伝えします!

    ・新規開拓が思うように進まない。
    ・競合が多く、新規アポも思ったように入らない
    ・でも、新規顧客をドンドン開拓して会社を成長させたい!

    ・・・・とお考えの方なら必ずお役に立つご提案ができると思います。

    詳細
    「官公庁への新規開拓を実現する」新サービス説明会開催!
    官公庁と中小企業を結ぶ、今までになかったサービスについての説明会を、WizBizで開催しています!

    ゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜

    国の役所=官公庁から、一年間にどれくらいの発注(物品の購入、サービス提供を受ける)
    がなされているか、ご存知ですか?

    昨年度は3兆8,251億円。
    今年度は4兆294億円(目標)。

    なんと5%アップの予算です。
    さらに言うと、この金額、大企業向けの予算ではありません。「中小企業向け」の予算です。
    国と取引できる資格を持っている企業は8万社と言われていますが、

    単純に今年度の予算を8万社で割ると、
    1社あたり約5,000万円の売上があがる計算です。

    単なる数字遊びではありません。
    それくらいのマーケットが毎年、存在しています。

    でも多くの経営者を話をしていても、

    ・官公庁に対するアプローチ方法がわからない
    ・過去にやったけれど、うまく行かなかった
    ・そもそもうちみたいな中小企業が官公庁と取引できるなんて信じられない。
    (「官公庁との取引に関するお悩み」WizBiz調べ)

    という反応。

    国からの発注額総額のうち50%以上は中小企業に発注するべく、
    日々取り組んでいるのです。

    ・・・・そんな「知らなかったこと」をわかりやすく説明する
    セミナーを開催しています。

    ・官公庁向けPR冊子・新サービスが生まれた背景
    ・官公庁への新規開拓、成功のポイント
    ・知っていましたか?「官公庁は中小企業と取引したいんです」
    ・どんなものが発注されているのか?
    ・官公庁との新規開拓を成功させる新サービス
    ・新サービスで官公庁との新規取引を実現する

    などなど、これまでご皆様からいただいた疑問・質問をもとに、
    お話しさせていただきます。

    参加費は無料です。

    多くの皆様に本サービスを知っていただきたいので、説明会は毎日開催しています。
    どの回に申し込んでいただいても結構です。
    お仕事のついでにWizBiz(港区田町)にお立ち寄り下さい。

    新サービスが、貴社と官公庁を結ぶきっかけになることを祈っております!

    ■講師紹介■
    森坂 智行
    官公庁ビジネス企業一覧事務局 責任者
    WizBiz株式会社 取締役マーケティング部長

編集・削除