イベント・セミナー情報

【オンラインにて開催】ストレスフリーに家計管理ができるお金の使い方講座

  • 主催者:佐藤 彰

    開催日時:2020年05月20日19時30分 ~ 2020年05月20日21時00分

    会場:オンライン

    会場住所:オンライン

    アクセス:お申込された方に直接ウェビナーのURLをお送りします。

    参加費:2,000円

    その他:以下の方におすすめです。 ・お金の管理が苦手な方 ・家計管理のステップについて知りたい方 ・支出削減だけの家計管理にストレスに感じる方 ・資産運用を行う前にまず家計の状況を改善したい方

    主催者URLhttps://satoakira-fp.com/

    登録日:2020-05-15 17:23:07

イベント・セミナー内容

  • 概要
    支出削減(お金の量)だけでなく効果的なお金の使い方(お金の質)についても学ぶことができます。

    詳細
    ●特徴

    家計管理をどこから手をつけていいかわからない方や貯金するのが苦手な方がどのような手順で何に気をつけて行っていったらよいかがわかる講座です。

    ただ支出を削るだけではなくお金を使う際の質を上げる方法までお伝えするところが特徴的です。

    ●当講座から学べること

    ①家計管理を考える4つのステップ    
    ⇒家計管理の必要性と家計管理をシンプルに行うための4つの観点を解説します。

    ②支出を考える3つのポイント 
    ⇒支出を3つの観点に分け何にどれくらい使ったらよいか、それぞれのポイントについて解説します。

    ③無駄な支出を削減する2つのポイント 
    ⇒無駄な支出をどのように見つけ削減していくかポイントを解説します。

    ④お金を使うときの質を上げる方法 
    ⇒支出の削減ばかり考えるとかえって家計管理はうまくいきません。お金の量ではなく質の観点からの家計管理のポイントをお話します。

    ●なぜ金融機関の外部で講座を行うのか?

    金融機関に在籍していてわかったのは、金融機関のビジネスが手数料ビジネスであるということです。

    そのため金融機関での営業活動は、どうしても手数料の高い金融商品をできるだけ高く購入していただき、購入後はすぐに他の商品に乗り換えていくという営業になりがちです。

    私は金融機関の営業や販売ルールの企画や現場でのチェックを行う仕事を長年行ってきました。しかし、ビジネスモデルそのものに課題がある限り、会社の外に出なければ中立公平な立場での情報提供が難しいということが、10年以上勤務した中での私の結論です。

    金融機関の金融商品の販売手法やどういうときにお客さまが金融商品を購入するかについて長年見てきました。また、独立する過程において私自身お金については数々の失敗があり、自分の身をもってたくさんのことを学んできました。それらの経験を生かし「生きたお金の知恵」をお伝えできればと思い、私は金融機関の外で講座を行っております。

    ●みなさまへのご挨拶の動画

    少々堅苦しいご挨拶になってしまいましたが、よろしければ以下のURLからご覧下さい。

    https://youtu.be/LvwZZ4uy1a0

クーポン・割引情報

編集・削除