イベント・セミナーの検索

検索キーワード:

期間検索
日  ~ 
予算設定
設定無し
2,000円未満
2,000円 ~ 4,999円
5,000円以上
クーポン券が使えるイベント

イベント・セミナー

  • 【大阪開催】論理的思考による問題解決の進め方セミナー
    開催日時:2018-07-25 13:30:00~2018-07-25 16:30:00
    会場
    アクセス:https://www.sansokan.jp/map/#map1
    概要:仕事や業務上の問題を解決するには、論理的な思考力と発想力、実行力の3つが必要になります。中でも論理的思考力は、問題の原因特定や課題設定の際には必須の能力であると言えます。 本セミナーでは、この論理的思考による問題解決について実践的な演習を交えながら解説してまいります。管理職や中堅社員の方の参加をお待ちしております。


    ISO14001:2015内部監査員養成講座(初心者コース)
    開催日時:2018-07-26 09:30:00~2018-07-27 16:30:00
    会場
    アクセス
    概要:内部環境監査員は、認証取得後も定期的にマネジメントシステムを監査することで継続的改善に結びつけていくという重要な役割を担っております。  ■ 講師のわかりやすい解説を通して、ISO14001規格要求事項を理解いただきます。規格を理解いただくことによって、社内の環境マニュアルや手順書が理解できます。  ■ 内部監査員は内部監査を行う立場になります。効果ある内部監査を行うためにも「内部監査の進め方」の基本を身につけていただきます。  ■ 効果的な内部監査を行うためには「質問・チェックリストの見直し」の定期的な見直しが必要です。見直しのスキルを身につけるために、質問・チェックリストの作成演習を行います。自分で質問・チェックリストが作成できる能力を身につけることにより「見直し・改訂」ができるようになります。  ■ 内部監査員として実際に質問しようとすると、なかなか上手に質問できません。そのため、養成講座の中で模擬演習を行います。  ■ 実践的なケーススタディを3つ用意しました。個人で考え、そしてグループで討議し、さまざまな意見交換をして、内部監査員として能力を高めます。


    ISO9001:2015内部監査員養成講座(初心者コース)
    開催日時:2018-08-02 09:30:00~2018-08-03 16:30:00
    会場
    アクセス
    概要:ISO9001取得の目的である、品質不良率の低減・顧客満足向上等を実現するためには、QMS(品質マネジメントシステム)を企業自らが改善して行くことが必要不可欠です。この改善の担い手が“内部品質監査員”です。 ■ ISO9001規格要求事項を理解いただくと共に、実際の監査の実施手法等を学んでいただきます。 ■ ISO9001要求事項については、解説と共に「質問例」を交えて理解いただきます。 ■ 実践的なケーススタディを行い、実践的、かつ臨場感のあるプログラム内容となっています。 ■ グループ討議を通して問題点を検出し、原因を究明し、是正・改善する能力を養成します。 専門用語やカタカナ用語を排除し、難解な規格をわかりやすい口語体の言葉で説明することで、ISO9001規格の理解度が格段に高まります。 【開催日】2018年8月2日(木)~3日(金) 9:30~16:30 【受講料】20,000円(税別) リピート参加割引、団体割引等の特別価格があります。 詳しくはハピネックスサイトをご確認ください。 【主催・問合せ先】 株式会社ハピネックス 東京都中央区日本橋小伝馬町16-5 新日本橋長岡ビル6階 TEL(03)5614-4311 平日9:00~18:00


    【大阪開催】ISO9001:2015内部監査員養成講座
    開催日時:2018-08-07 09:30:00~2018-08-08 16:30:00
    会場
    アクセス
    概要:ISO9001取得の目的である、品質不良率の低減・顧客満足向上等を実現するためには、QMS(品質マネジメントシステム)を企業自らが改善して行くことが必要不可欠です。この改善の担い手が“内部品質監査員”です。 ■ ISO9001規格要求事項を理解いただくと共に、実際の監査の実施手法等を学んでいただきます。 ■ ISO9001要求事項については、解説と共に「質問例」を交えて理解いただきます。 ■ 実践的なケーススタディを行い、実践的、かつ臨場感のあるプログラム内容となっています。 ■ グループ討議を通して問題点を検出し、原因を究明し、是正・改善する能力を養成します。 専門用語やカタカナ用語を排除し、難解な規格をわかりやすい口語体の言葉で説明することで、ISO9001規格の理解度が格段に高まります。 【開催日】2018年8月7日(火)~8日(水) 9:30~16:30 【受講料】20,000円(税別) リピート参加割引、団体割引等の特別価格があります。 詳しくはハピネックスサイトをご確認ください。 【主催・問合せ先】 株式会社ハピネックス 東京都中央区日本橋小伝馬町16-5 新日本橋長岡ビル6階 TEL(03)5614-4311 平日9:00~18:00


    【名古屋開催】ISO9001:2015内部監査員養成講座
    開催日時:2018-08-09 09:30:00~2018-08-10 16:30:00
    会場
    アクセス
    概要:ISO9001取得の目的である、品質不良率の低減・顧客満足向上等を実現するためには、QMS(品質マネジメントシステム)を企業自らが改善して行くことが必要不可欠です。この改善の担い手が“内部品質監査員”です。 ■ ISO9001規格要求事項を理解いただくと共に、実際の監査の実施手法等を学んでいただきます。 ■ ISO9001要求事項については、解説と共に「質問例」を交えて理解いただきます。 ■ 実践的なケーススタディを行い、実践的、かつ臨場感のあるプログラム内容となっています。 ■ グループ討議を通して問題点を検出し、原因を究明し、是正・改善する能力を養成します。 専門用語やカタカナ用語を排除し、難解な規格をわかりやすい口語体の言葉で説明することで、ISO9001規格の理解度が格段に高まります。 【開催日】2018年8月9日(木)~10日(金) 9:30~16:30 【受講料】20,000円(税別) リピート参加割引、団体割引等の特別価格があります。 詳しくはハピネックスサイトをご確認ください。 【主催・問合せ先】 株式会社ハピネックス 東京都中央区日本橋小伝馬町16-5 新日本橋長岡ビル6階 TEL(03)5614-4311 平日9:00~18:00


    JISQ15001:2017認定 Pマーク内部監査員養成講座
    開催日時:2018-08-28 09:30:00~2018-08-28 16:30:00
    会場
    アクセス
    概要:プライバシーマークの審査基準であるJISQ15001:2006が改定され、新しい審査基準JISQ15001:2017が発行されました。 本コースでは、プライバシーマーク(Pマーク)内部監査をこれから担当する方々を対象に  ・JISQ15001:2017要求事項の知識  ・必要な内部監査知識  ・監査テクニック を講義とケーススタディを通じて学んでいただきます。


    【名古屋開催】1万部突破ベストセラー!脳内麻薬を使いこなし全てを手に入れる『脳と心の情熱教室』
    開催日時:2018-07-22 14:00:00~2018-07-22 17:00:00
    会場
    アクセス:名古屋駅から徒歩3分
    概要:●『全ての悩みの原因は脳の不活性』 あなたには、クリアしたい課題がありますか? あなたには、解決したい悩みがありますか? あなたには、達成したい目標がありますか? もし、上記に『ない』と即答される方は、 以下はお読み頂く理由はありません。 すぐにこのページを閉じてください。 また、上記に『ある』とお答えの方、 あなたにとって明確な答えとの出会い となり得る瞬間です。 まず、悩み・課題・目標、これらは同一 のものであると定義させてください。 よく、目標を持っていらっしゃる方が 『わたしは特に悩みはない』とお答えになったり、 悩みを持っていらっしゃる方が 『わたしには目標がない』とお答えになったり することがあります。 おそらく、悩みは後ろ向きなもので、 目標は前向きなものであるという風に 思っているからそのような答えになる のでしょうが、脳の観点から考えると 両者は同一のものです。 「目標と現実のギャップを埋めきれて いないという悩み」と考えてください。


    東京(渋谷)7月21日(土)10:00~ 誰でも身に付く"笑いのコミュニケーションスキル"で初対面でも相手と距離を縮める方法<体験講座>
    開催日時:2018-07-21 10:00:00~2018-07-21 12:00:00
    会場
    アクセス:JR渋谷駅 徒歩7分
    概要:「笑い」には「センス」と「スキル」の2つの要素があります。「スキル」は練習することで身につけることができます。笑伝塾では、12年の歳月をかけ、笑いのメカニズムを科学し、誰でも習得できる教育プログラムの開発に成功しました。笑いの「スキル」に焦点をあてた笑伝塾の教育プログラムでは、誰でも笑いを取れるコツやテクニックをトレーニングによって習得でき、コミュニケーションスキルが飛躍的に向上します。 ※当日講師が変更する場合がございます。


    東京(渋谷)7月21日(土)13:30~ 誰でも身に付く"笑いのコミュニケーションスキル"で初対面でも相手と距離を縮める方法<体験講座>
    開催日時:2018-07-21 13:30:00~2018-07-21 15:30:00
    会場
    アクセス:JR渋谷駅 徒歩7分
    概要:「笑い」には「センス」と「スキル」の2つの要素があります。「スキル」は練習することで身につけることができます。笑伝塾では、12年の歳月をかけ、笑いのメカニズムを科学し、誰でも習得できる教育プログラムの開発に成功しました。笑いの「スキル」に焦点をあてた笑伝塾の教育プログラムでは、誰でも笑いを取れるコツやテクニックをトレーニングによって習得でき、コミュニケーションスキルが飛躍的に向上します。 ※当日講師が変更する場合がございます。


    東京(渋谷)7月28日(土)10:00~ 誰でも身に付く"笑いのコミュニケーションスキル"で初対面でも相手と距離を縮める方法<体験講座>
    開催日時:2018-07-28 10:00:00~2018-07-28 12:00:00
    会場
    アクセス:JR渋谷駅 徒歩7分
    概要:「笑い」には「センス」と「スキル」の2つの要素があります。「スキル」は練習することで身につけることができます。笑伝塾では、12年の歳月をかけ、笑いのメカニズムを科学し、誰でも習得できる教育プログラムの開発に成功しました。笑いの「スキル」に焦点をあてた笑伝塾の教育プログラムでは、誰でも笑いを取れるコツやテクニックをトレーニングによって習得でき、コミュニケーションスキルが飛躍的に向上します。 ※当日講師が変更する場合がございます。


    東京(渋谷)7月28日(土)13:30~ 誰でも身に付く"笑いのコミュニケーションスキル"で初対面でも相手と距離を縮める方法<体験講座>
    開催日時:2018-07-28 13:30:00~2018-07-28 15:30:00
    会場
    アクセス:JR渋谷駅 徒歩7分
    概要:「笑い」には「センス」と「スキル」の2つの要素があります。「スキル」は練習することで身につけることができます。笑伝塾では、12年の歳月をかけ、笑いのメカニズムを科学し、誰でも習得できる教育プログラムの開発に成功しました。笑いの「スキル」に焦点をあてた笑伝塾の教育プログラムでは、誰でも笑いを取れるコツやテクニックをトレーニングによって習得でき、コミュニケーションスキルが飛躍的に向上します。 ※当日講師が変更する場合がございます。


    ケア・サービスの質を向上させるアセスメント・コーチング能力向上セミナー(東京会場)
    開催日時:2018-07-21 10:00:00~2018-07-21 15:30:00
    会場
    アクセス:都営地下鉄大江戸線「両国駅」A1出入口直結
    概要:【開催のねらい】 本来の持っている力を引き出し能力や特性を発見し具体的に指導ができるようになる! 高齢者の地域における新たなリハビリテーションの在り方検討会の報告書によると、高齢者を支える医療・介護の現場では、高齢者の「気概」「より楽しく生きたい」「より豊かに生きたい」「より高い生活機能を実現したい」とする高齢者の主体性を引き出し、これを適切に支える取り組みが重要だと認識されているが、このような高齢者自身の思いが把握できていなかったり、高齢者が以前の生活機能と、現在の低下した生活機能との差を受け止め、自身の持つ能力の限界と可能性を理解(受容)するための働きかけが不十分であると報告されている。 また、地域のリハビリテーション活動の普及と地域資源の発掘として、リハビリテーション施設やリハビリ職にはサービスを提供するだけではなく、地域の啓発普及や地域づくりの役割などを担うことが期待されている。 このセミナーでは、高齢者へのリハビリテーションの働きかけで不十分とされている部分を解決するためのアセスメント・動機づけや期待されている啓発・普及づくりの役割などを担うために必要なコーチング技術についてワークショップ形式で学んでいただきます。 リハビリテーション部門で働いている方には、サービスの質を高め、正しく実践していくために必須の内容です。


    質の高いリハビリテーションを提供するための運営管理とリーダーシップセミナー(東京会場)
    開催日時:2018-07-22 10:00:00~2018-07-22 15:30:00
    会場
    アクセス:地下鉄押上(スカイツリー前)駅B3出口から徒歩1分。
    概要:【開催のねらい】 効果の出せる質の高いリハビリテーションを提供するためにセラピストが本当にすべき事! あなたのリハビリ部門は今後の医療や介護の環境変化を乗り切れますか?2018年の同時改定では「リハビリテーションに関する医師の関与の強化」「リハビリテーションにおけるアウトカム評価の拡充」「外部のリハビリ専門職等との連携の推進」などリハビリテーション部門の運営・管理に関する重要事項の大きな改定となりました。 診療報酬・介護報酬改定は医療機関や介護事業所等の経営環境を大きく変え、リハビリ部門の運営に影響を与えます。環境変化に適応できなければ、リハビリ部門の収益は低下し、医療機関や介護事業所の経営の足を引っ張ります。その結果、医療機関や介護事業所の倒産やリハビリ部門の閉鎖が起こる可能性もあります。しかし、世の中には診療報酬・介護報酬改定の影響をうまく乗り越え、より運営を円滑に行うリハビリテーション部門があることも事実です。 なぜ、結果を出すリハビリ部門・出せないリハビリ部門の差が生まれるのでしょうか? 本セミナーは、結果の出るリハビリ部門と結果の出ないリハビリ部門の「差」の正体に明らかにしていきます。あなたの組織・リハビリテーション部門が結果出せるか?結果を出せないか?を知りたい方はぜひ、本セミナーを受けていただくことをお薦めします。


    質の高いリハビリテーションを提供するための運営管理とリーダーシップセミナー(大阪会場)
    開催日時:2018-07-29 10:00:00~2018-07-29 15:30:00
    会場
    アクセス:南森町駅 5番出口より 徒歩3分
    概要:【開催のねらい】 効果の出せる質の高いリハビリテーションを提供するためにセラピストが本当にすべき事! あなたのリハビリ部門は今後の医療や介護の環境変化を乗り切れますか?2018年の同時改定では「リハビリテーションに関する医師の関与の強化」「リハビリテーションにおけるアウトカム評価の拡充」「外部のリハビリ専門職等との連携の推進」などリハビリテーション部門の運営・管理に関する重要事項の大きな改定となりました。 診療報酬・介護報酬改定は医療機関や介護事業所等の経営環境を大きく変え、リハビリ部門の運営に影響を与えます。環境変化に適応できなければ、リハビリ部門の収益は低下し、医療機関や介護事業所の経営の足を引っ張ります。その結果、医療機関や介護事業所の倒産やリハビリ部門の閉鎖が起こる可能性もあります。しかし、世の中には診療報酬・介護報酬改定の影響をうまく乗り越え、より運営を円滑に行うリハビリテーション部門があることも事実です。 なぜ、結果を出すリハビリ部門・出せないリハビリ部門の差が生まれるのでしょうか? 本セミナーは、結果の出るリハビリ部門と結果の出ないリハビリ部門の「差」の正体に明らかにしていきます。あなたの組織・リハビリテーション部門が結果出せるか?結果を出せないか?を知りたい方はぜひ、本セミナーを受けていただくことをお薦めします。


    2018年医療・介護同時改定からのリハビリ大改革セミナー(東京会場)
    開催日時:2018-08-03 10:30:00~2018-08-03 16:15:00
    会場
    アクセス:都営地下鉄大江戸線「両国駅」A1出入口直結
    概要:【開催のねらい】 医療・介護の連携強化!急性期・回復期・生活期リハ各ステージの対策! 今回の同時改定は2015年の介護報酬改定・2016年の診療報酬改定同様に改めて在宅医療の推進と介護連携強化が前面に出た改定となりました。 特に回復期以降のステージでは老健施設や在宅サービスとの連携が非常に重要なものとなりました。そのためには、「病棟」と「老健施設」「通所・訪問」がいかに連携し、在宅への橋渡しができるのかがカギとなります。医療・介護分野共にリハビリテーション部門の機能・医介連携はの今後の事業生き残りには必須の条件となりました。 このセミナーでは、地域医療構想を踏まえて大改革・強化が求められる各ステージごとのリハビリテーション部門の在り方と備えるべき戦略について、3名の講師陣が分かりやすくお伝えいたします。


    デイで効果を上げるためのリハ・プログラムセミナー(東京会場)
    開催日時:2018-08-18 10:00:00~2018-08-18 15:30:00
    会場
    アクセス:都営地下鉄大江戸線「両国駅」A1出入口直結
    概要:【開催のねらい】 心身機能・身体機能・生活機能の評価・トレーニングだけに偏らない! 平成30年度の介護・診療報酬の改定で、医療・介護それぞれの機能・サービス形態を強化し、住み慣れた地域で自分らしい暮らしを人生の最期まで続けることができるための仕組みづくりの方針が詳細に示されました。自分らしく、生きがいや役割をもって 生活できる地域の実現を目指すためには、生活機能の低下した高齢者に対して、「心身機能」「活動」「参加」のそれぞれの要素にバランスよく働きかけることが重要となります。 介護現場では、日常生活の活動を高め、家庭や社会への参加を促し、それによって一人ひとりの生きがいや自己実現の支援をしてQOLの向上を目指すことへも注意を向けたリハビリテーションの再整理が必要となっています。しかし、実際には「筋力トレーニングは実践できているけど・・・」「ご利用者に合ったリハビリメニューだろうか・・・」「リハビリの成果が実感してもらえない・・・」「生活動作に意味のあるリハなんだろうか・・・」など現場で働くセラピスト・機能訓練指導員が抱える悩みは尽きません。 このセミナーでは、それらを解決するためのヒントをワークショップ形式で学んでいただきます。


    摂食・嚥下障害で効果が出せる知識と技術セミナー(名古屋会場)
    開催日時:2018-09-01 10:00:00~2018-09-01 15:30:00
    会場
    アクセス:JR名古屋駅桜通口から ミッドランドスクエア方面 徒歩5分
    概要:【開催のねらい】 「最期まで自分の口から食べる」ための取り組み 厚生労働省の【高齢者の口腔と摂食嚥下の機能維持・向上のための取り組みに関する調査】によると、高齢者の口腔と摂食嚥下の機能維持・向上については、現在は必ずしも高齢者自身にその重要性と予防効果などについての認識が広く浸透しているとは言い難く、全国的に要介護高齢者への口腔ケア指導などの早期導入が取 り組まれているという状況には達していないとされています。また、在宅や施設で介護サービスを受けている重度の要介護高齢者などの摂食・嚥下障害の支援に向けて、さまざまな職種の専門職が連携したサポート体制の構築が大きな課題となっています。 目に見えない部位の器官の働きである口腔と摂食・嚥下は、他の運動器などと異なり機能の低下が見過ごされることが多く、誤嚥による肺炎や窒息事故などのリスクを高めるため、多職種の専門職が適切なレベルで介助方法を導き出すことが重要となります。 このセミナーでは、多職種の専門職が口腔・摂食・嚥下への正しい知識を持ち、より円滑に連携を築き上げるための技術・課題を共有することで、重症化予防のリハビリテーションが実践できるようになることを目的に開催いたします。


    質の高いリハビリテーションを提供するための運営管理とリーダーシップセミナー(名古屋会場)
    開催日時:2018-09-02 10:00:00~2018-09-02 15:30:00
    会場
    アクセス:JR名古屋駅桜通口から、ミッドランドスクエア方面 徒歩5分
    概要:【開催のねらい】 効果の出せる質の高いリハビリテーションを提供するためにセラピストが本当にすべき事! あなたのリハビリ部門は今後の医療や介護の環境変化を乗り切れますか?2018年の同時改定では「リハビリテーションに関する医師の関与の強化」「リハビリテーションにおけるアウトカム評価の拡充」「外部のリハビリ専門職等との連携の推進」などリハビリテーション部門の運営・管理に関する重要事項の大きな改定となりました。 診療報酬・介護報酬改定は医療機関や介護事業所等の経営環境を大きく変え、リハビリ部門の運営に影響を与えます。環境変化に適応できなければ、リハビリ部門の収益は低下し、医療機関や介護事業所の経営の足を引っ張ります。その結果、医療機関や介護事業所の倒産やリハビリ部門の閉鎖が起こる可能性もあります。しかし、世の中には診療報酬・介護報酬改定の影響をうまく乗り越え、より運営を円滑に行うリハビリテーション部門があることも事実です。 なぜ、結果を出すリハビリ部門・出せないリハビリ部門の差が生まれるのでしょうか? 本セミナーは、結果の出るリハビリ部門と結果の出ないリハビリ部門の「差」の正体に明らかにしていきます。あなたの組織・リハビリテーション部門が結果出せるか?結果を出せないか?を知りたい方はぜひ、本セミナーを受けていただくことをお薦めします。


    2018年医療・介護同時改定からのリハビリ大改革セミナー(福岡会場)
    開催日時:2018-09-09 10:30:00~2018-09-09 16:15:00
    会場
    アクセス:地下鉄「中洲川端駅」徒歩1分
    概要:【開催のねらい】 医療・介護の連携強化!急性期・回復期・生活期リハ各ステージの対策! 今回の同時改定は2015年の介護報酬改定・2016年の診療報酬改定同様に改めて在宅医療の推進と介護連携強化が前面に出た改定となりました。 特に回復期以降のステージでは老健施設や在宅サービスとの連携が非常に重要なものとなりました。そのためには、「病棟」と「老健施設」「通所・訪問」がいかに連携し、在宅への橋渡しができるのかがカギとなります。医療・介護分野共にリハビリテーション部門の機能・医介連携はの今後の事業生き残りには必須の条件となりました。 このセミナーでは、地域医療構想を踏まえて大改革・強化が求められる各ステージごとのリハビリテーション部門の在り方と備えるべき戦略について、3名の講師陣が分かりやすくお伝えいたします。


    ケア・サービスの質を向上させるアセスメント・コーチング能力向上セミナー(福岡会場)
    開催日時:2018-09-30 10:00:00~2018-09-30 15:30:00
    会場
    アクセス:地下鉄「中洲川端駅」徒歩1分
    概要:【開催のねらい】 本来の持っている力を引き出し能力や特性を発見し具体的に指導ができるようになる! 高齢者の地域における新たなリハビリテーションの在り方検討会の報告書によると、高齢者を支える医療・介護の現場では、高齢者の「気概」「より楽しく生きたい」「より豊かに生きたい」「より高い生活機能を実現したい」とする高齢者の主体性を引き出し、これを適切に支える取り組みが重要だと認識されているが、このような高齢者自身の思いが把握できていなかったり、高齢者が以前の生活機能と、現在の低下した生活機能との差を受け止め、自身の持つ能力の限界と可能性を理解(受容)するための働きかけが不十分であると報告されている。 また、地域のリハビリテーション活動の普及と地域資源の発掘として、リハビリテーション施設やリハビリ職にはサービスを提供するだけではなく、地域の啓発普及や地域づくりの役割などを担うことが期待されている。 このセミナーでは、高齢者へのリハビリテーションの働きかけで不十分とされている部分を解決するためのアセスメント・動機づけや期待されている啓発・普及づくりの役割などを担うために必要なコーチング技術についてワークショップ形式で学んでいただきます。 リハビリテーション部門で働いている方には、サービスの質を高め、正しく実践していくために必須の内容です。


<< 戻る  |  2  3  4  5 次へ >>